SC-01Bに関する内覧会 報告

“SC-01B”の内覧会を実施しました。
その様子を御紹介します。

話題の”SC-01B”を一足先にじっくり体験

WindowsフォンFAN,samsung mobile fan site共催で、2010年2月発売予定のntt docomoの”SC-01B”の内覧会を実施します。
“SC-01B”の実機に触れて、画面キャプチャなども可能な“SC-01B内覧会”をブログを運営されている皆様向けに開催いたします。
ぜひ、この機会にご来場いただき、心行くまで”SC-01B”をいじり倒して、納得いくまで”SC-01B”の可能性を探ってください。

主催:WindowsフォンFAN,samsung mobile fan site大阪:DUCK,福岡:FDDM
協力:サムスン電子株式会社,マイクロソフト株式会社
日時,人数,場所:
場所:新宿ファーストウェスト 3F 会議室
大阪:2010年02月09日(火) 19:15 ~ 21:00 (19:00 受付開始)
人数:40名(先着)
場所:マイクロソフト株式会社 関西支店 5F セミナールーム

会場は福島にあるMSのセミナールーム。
当日の予定は
19:00 受付開始
19:30 タッチアンドトライ
19:45 セッション1 Windows phone FAN
20:00 セッション2 エヌ・ティ・ティドコモ
20:20 セッション3 サムスン電子
20:25 セッション4 samsung mobile fan site
20:30 セッション5 DUCK
20:45 Q&A
20:55 抽選大会
21:30 タッチアンドトライ
21:40 片付け

会場の雰囲気はこんな感じです。
広い会場に机が並んでいます。

テーブルの上にはSC-01Bが多数。

あとは全員プレゼントが席に置いてありました。

タッチアンドトライの様子

まずはMS伊藤さんによる開会の挨拶。
過去12回内覧会を行ってきた。
内覧会はこれまで東京中心だったけど、大阪、九州とどんどんやっていきたい。
前回大阪の内覧会が好評だったので是非やりたい。

セッション1 Windows phone FANについて

kzouさん

Windows phone FAN siteは年々利用が増えている。
新機種の発売日と重なって利用が増えている。

今年度5回目の内覧会。
内覧会をやるにあたってbloggerやニュースサイトの協力をいただいている。

これまでイベント全体としてはのべ1040人のブロガーが参加。

 

これまでの内覧会。

 
 
 
 

そして大阪初の内覧会。HYBRID W-ZERO3。

Windowsフォンの購入検討している皆様を一番大事にしていきたい。

店頭用パンフレットも作成。

セッション2 エヌ・ティ・ティドコモ

株式会社エヌ・ティ・ティドコモ
スマートフォン事業推進質
サービス企画
サービス導入担当
須藤裕章さん

docomoのスマートフォン端末とスマートフォン向けサービスを紹介。

スマートフォン端末に関してはSC-01Bを2月中に発売するため鋭意開発中。
最近では2009年にBlackBerryBold、T-01A、HT-03A、ソニーエリクソンのアンドロイド端末。
スマートフォンに力を入れている。

スマートフォン向けサービス。
「あんしんあんぜん」「かんたん」「べんり」について。

「あんしんあんぜん」は「おまかせロック」に対応。
携帯電話をなくした場合、遠隔で端末をロックできるサービス。

「かんたん」は「moperaU遠隔初期設定」に対応。
moperaUを契約すると設定情報がセンターからスマートフォンに送信される。
APNやユーザー、パスワードなどの設定が不要に。

「べんり」は「i-mode.netモバイルアプリ」に対応。
i-modeメールが利用可能になる。別途インストールが必要。

新着メール自動受信や絵文字などが利用可能。
ブラウザからの利用ではなくオフラインでも利用可能。

ただし、2契約2台持っているユーザーが対象の為、SC-01Bとは別にi-mode対応の携帯が必要で、そちらのi-modeメールを受信することになる。

ダウンロードサイトはhttp://imode.net


 

セッション3 サムスン電子

サムスン電子株式会社
端末営業部
次長
阿部崇さん

まずはSAMSUNGに関して。
世界中で販売シェア第二位。全世界で22700万台販売。
今日本では年間4000万台の携帯が売れているので約5年分になる計算。

世界ではWMだけでなくSymbianやAndroidやLinux端末をリリース。

世界初の機能を搭載した端末をリリースしていたが、2007年ごろまで。
2007年ごろから一機能に特化した端末より使いやすく長く使える端末を目指すように方針が転換。

  

4つのポイント。

形状に関して、WM6.5に関して、インターネットに関して、それ以外

形状に関してはタッチパネルとQWERTYキー搭載ストレート端末は日本初。
これまではQWERTYストレートでタッチパネルなし、タッチパネルQWERTYだがスライド端末などはあったがこのタイプは初。

メニューに関しては比較的見やすい、タッチパネルでの文字入力も可能。
QWERTYキーに関しては、同じような端末はBlackBerryBoldがあるが、端末が大きいと言う声もある。
日本のお客様に使いやすく使ってもらうために日本オリジナルの端末。その使いやすさの一つが横幅。

凸型のキーボードを採用しているためキーが小さいが押しにくくなっていない。
慣れてくると押し間違いはほとんど無い。

ショートカットも登録済み。OKボタン長押しでタスクマネージャー、Windowsボタン長押しでMyDocument。スペースキー長押しでIEが起動。
すぐに使いたい機能が使えるようになっている。

OSに関してはWM6.5なのでマーケットプレース、MyPhoneに対応。
マーケットプレースは購入したアプリのバージョンアップお知らせや購入したアプリの1日以内の返金に対応。
MyPhoneに関しては端末のバックアップ、紛失端末の捜索も可能。

Excel、Word、OneNote、PowerPointを搭載。
Excel、Word、OneNoteに関しては新規作成も可能。
他AdobeのリーダーやExchangeサーバーにも対応。

   

HSDPA/HSUPAと無線LANに対応。

IEモバイルの6を搭載。
Flashにも対応している。

表示の拡大縮小が可能。
また、画面のダブルタップで文字を最適なサイズにズームしてくれる。

GoogleMapとGPSを使ったナビゲーション、ストリートビューなども可能。

メールとメッセンジャーに関してもGmailやHotmailであればほぼリアルタイムの着信が可能。
LiveMessengerも利用可能。

 

それ以外の部分について

メニューについて。リボルバーメニューとオリジナルのウィジェット画面がある。
ウィジェットは3枚の壁紙にアイコンを貼り付けて利用する。

「かんたん連絡先」FOMA端末の連絡先に似せた連絡先。
アドレス帳に登録している連絡先を呼び出す場合、待ち受け画面でインクリメンタルサーチが可能。

スマートフォンでありながら電話をかけやすい、電話として使いやすい端末。

kinomaplayerを搭載。
Spritebackupで丸ごとデータをバックアップ可能。

周辺機器として充電変換ケーブル、ストラップ型のスタイラスなど。

大きな特徴として1650mAhの大容量バッテリを搭載。
連続通話時間:380分
連続待ち受け時間:550時間

マルチタスクで使うと上記のような数値は出ないがそれでも電池で不自由しないようにしている。

  

また、発売に合わせてプロモーションを予定。
CMや新聞広告、交通広告、雑誌広告などを展開。

セッション4 samsung mobile fan site

代表 kzouさん

有志によるファンサイト。ユーザーの助け合いを目的としたフォーラムを運営。

  

開発者に向けて端末の貸し出しを予定。

セッション5 DUCK

広報担当 aroooyさん

DUCKについては資料をご覧ください。

DUCKとは

Blogやtwitterは楽しいコミュニケーションツールだが、たまには同好の人と会って話をしてみたくなる。
周辺機器などに実際に触ってみたい。
そういう要望にこたえるために発足しました。

Q&A

Q:3G接続とBTやWifiとの共存は今後改善されるのでしょうか?
A:テザリングの件に関しては、今 ここでは報告できることはありません
Q:多くの人が要望しているのを覚えておいて下さいね

今 ここでは、というのがミソかなと思ったり

Q:128K接続に関してはSC-01Bでも利用できるのか
A:その通りです(自分で接続設定は必要)

Q:3G接続中にBTとWifiが使えない意図を聞きたい パソコンをつなげることに関してdocomoは許可する方向に動いているはずだが
A:BTや無線LANを生かすことで、テザリングされてしまうのが困るのです

Q:色が黒に決まった経緯 黒一色なの? バッテリーに関してオプションを出す予定は?
A:色に関しては同時期に出す端末との兼ね合いで決まった。紫がキーにあしらっているのはイメージを若干切り替えるため。バッテリーのオプションについてはpocketgamesさんで企画中。

Q:加速度センサーとUSBホスト機能はついているのか
A:ついてないです

Q:SC-01Bはi780のようにつなぎっぱなしでもバッテリは持ちますか?
A:開発者ではないので細かいところはわからないが、過去に出した端末の良いところを反映しているので、なんらかは反映されているはず。また、元のバッテリが大きいのでバッテリは持つはず。

抽選大会

pocketgamesとビザビから周辺機器類のセット

7割程度の人がゲット。

タッチアンドトライ

と、このように非常に有意義な内覧会でした。

広告

SC-01Bに関する内覧会 報告 への2件のフィードバック

  1. 詳細なレポありがとうございます。
    次回の内覧会にはデバイスがなんであれ参加したいなと思います。(^^)

  2. Kuro より:

    端末の出来が非常によくてうれしかったです。
    次回お会いできることを楽しみにしていますw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。